気が付いたら部屋がゴミだらけ…、これってテレビで出てくるゴミ屋敷状態!?

もしくは、親が亡くなってしまって家に残された遺品をどうすればいいのか分からない!?

このようなお悩みを解決してくれるのが片付け業者です。

片付け業者は、とてつもない汚部屋の清掃や物がたくさん残されていた状態での遺品整理などを請け負っています。

片付け業者は突然の引越しやちょっとした片付けや不用品回収なども行っていて、私たちの身近な悩みにも対応してくれます。

今回は兵庫県の片付け業者、おすすめ5社を紹介します。

兵庫県での片付け業者をお探しの方は、ぜひ参考にしてみてください。

【兵庫県】おすすめの片付け業者5選

こちらでは、兵庫県にある片付け業者を

  • 明朗会計
  • 損害保証保険
  • 不用品の買取対応
  • 選り分け対応

上記の4つの項目を基準にして、独自にオススメできる片付け業者を選びランキング付けしました。

片付け業者は非常に多く存在しており、優良な片付け業者を探すのは時間がかかり面倒な作業です。

そおため、兵庫県のオススメ片付け業者5選を参考にして、相見積もりをする片付け業者を選んでみてください!

1.Sugasea(スガシエ)

ホームページはこちら
Sugasea(スガシエ)

明朗会計 〇
損害保証保険〇 
買取対応 〇
選り分け対応〇

【サービス内容】
・ゴミ部屋の片付け・清掃
・遺品整理
・一軒家丸ごとの片付け・清掃
・不用品の買取
・整理整頓
・ハウスクリーニング

【おすすめポイント】
Sugasea(スガシエ)をおすすめしたい理由は、「選り分け対応」してくれるからです。

選り分け対応とは、部屋の中のものを必要なものと不用品に分ける作業をSugasea(スガシエ)側が行ってくれるということです。

このサービスは、部屋にものが大量にあるときや、遺品整理などで自分のものではないものを片付けるときにとても便利なサービスです。

部屋の片付けにおいて、一番大変な作業は必要なものの選別です。

Sugasea(スガシエ)側がその大変な作業を、お客様と一緒に請け負ってくれるので、依頼者側の負担は大幅に減ります。

ぜひSugasea(スガシエ)を利用して、選り分け対応を試してみてください。

【費用の目安】

1K/1DK:30000円〜
1LDK/2DK:50000円〜
2LDK:80000円〜
3LDK:120000円〜
4LDK:160000円〜

・定額プラン
軽トラ1台詰め放題 40,000円
1tトラック詰め放題 55,000円
2tトラック詰め放題 70,000円

Sugasea(スガシエ)公式ホームページはこちら

電話で無料相談 06-7777-1645>

 

口コミ体験談40代男性(スガシエ)
久しぶりに実家に帰ると不用品が大量にあったので、片付けをお願いしました。

素早く丁寧に片付けをしてくださり、作業の流れで、家具の移動にも対応してもらって大変感謝しております。

また機会がありましたらよろしくお願いいたします。

 

2.ほっとすたっふ

明朗会計 〇
損害保証保険〇 
買取対応 〇
選り分け対応△

【サービス内容】
・ゴミ屋敷や汚部屋の片づけ
・不用品回収
・出張買取
・遺品整理
・引越し(夜間も可能)
・ハウスクリーニング

【おすすめポイント】
部屋の掃除を他人にお願いすることは、少し勇気がいるという人も多いかもしれません。

しかしほっとすたっふでは社員教育を徹底しているので、利用者に寄り添った丁寧で親切な対応をしてくれるので、初めての利用者にも安心です。

業界最安値を目指しているので、費用のほうも利用者第一に設定されています。

ゴミ屋敷の片付けの方に限りますが、ハウスクリーニングを無料で利用できるというキャンペーンも実施しています。(2018年5月現在)

【費用の目安】

・少量ゴミ 9,800円~
・1K~1LDK 28,000円~
・2DK~2LDK 48,000円~
・2LDK~3K 76,000円~

※この値段から作業費がプラスされます。

ほっとすたっふ 公式ホームページはこちら

電話で無料相談 0120-484-902>

 

3.兵庫片付け110番


明朗会計 〇
損害保証保険 〇
買取対応 〇
選り分け対応△

【サービス内容】
・不用品回収・処分
・遺品整理
・ゴミ屋敷の片付け
・庭石の撤去・処分
・農機具・貴金属買取
・ハウスクリーニング
・虫駆除

【おすすめポイント】
兵庫片付け110番は依頼者の立ち合いが無くても作業可能です。

遺品整理などで自宅から遠方の部屋の片付けを依頼したいけれども、現地にはなかなか行けないといった人には助かるサービスです。

きちんと作業前後の写真を添えて報告してくれるので、現地に行かなくても安心です。

また片付け業者のなかでは珍しく、クレジットカードでの支払いにも対応しています。

兵庫片付け110番を利用した人限定のプレゼント懸賞企画もあり、片付けをお願いするだけではなく楽しめる工夫がなされた片付け業者です。

【費用の目安】
・押し入れ~1K(軽トラ1台) ~25,000円
・1K~1DK(2tトラック1台) ~60,000円
・1DK~一軒家(4tトラック1台) ~120,000円

兵庫片付け110番 公式ホームページはこちら

電話で無料相談 0120-538-902>

 

4.パワークリーン


明朗会計 〇
損害保証保険〇 
買取対応〇
選り分け対応△

【サービス内容】
・ゴミ屋敷や汚部屋の片付け
・ハウスクリーニング
・遺品整理
・福祉施設の入居や退去の際の不用品回収
・悪臭(死臭・腐敗集・ゴミ)の脱臭・殺菌
・少量のゴミや不用品の回収

【おすすめポイント】
パワークリーンは、料金を下げることに関してとても努力している片付け業者です。

広告料にお金をかけないように、有料ポータルサイトには一切登録せずに口コミを頼りに頑張っています。

パワークリーンは料金が安いだけではなく、清掃技術や顧客への対応も素晴らしいと評判です。

片付けの専門会社「株式会社ACE」の正社員から選ばれた人々がパワークリーンに所属していて、片付け作業や利用者への対応も徹底しています。

状況によっては、費用の目安よりも安く作業をすることも可能だそうです。

料金を安くしたい方は一度見積もりを依頼してみてはいかがでしょうか。

【費用の目安】

初期のゴミ部屋 ゴミ屋敷
ワンルーム 2万円~5万円 5万円~10万円
1LDK・2K 5万円~10万円 12万円~15万円
ファミリータイプ 20万円~

パワークリーン 公式ホームページはこちら

電話で無料相談 0120-055-441>

 

5.兵庫片付けレスキュー


明朗会計 〇
損害保証保険〇 
買取対応 〇
選り分け対応△

【サービス内容】
・粗大ゴミ・不用品回収
・ゴミ屋敷・汚部屋の片付け・清掃
・ハウスクリーニング
・遺品整理

【おすすめポイント】
兵庫片付けレスキューの他の片付け業者とは違う点は、海外でリサイクルショップの拠点を置いているというところです。

海外のリサイクルショップへのつながりがあることから、日本のリサイクルショップでは買い取れないような品でも買い取りすることができます。

このため、買い取り費用分料金を下げることに成功しています。

料金のほかにも、兵庫片付けレスキューは作業スピードや作業品質にも自信があり、リピーターがとても多いです。

【費用の目安】
少量のゴミ回収 1,000円~
ちょっとした片付け 5,000円~20,000円
ワンルーム丸ごと 10,000円~55,000円

兵庫片付けレスキュー 公式ホームページはこちら

電話で無料相談 0120-167-538>

▲目次へ戻る
▲おすすめの片付け業者5選へ戻る

 

失敗しないために!片付け業者の選び方6つのポイント

ポイント1.相見積もりを行う

相見積もりとは、複数の片付け業者に見積もりをしてもらうことです。

同じようなサービス内容でも、片付け業者によっては値段が違います。

相見積もり歓迎としている片付け業者ならば、ぜひ相見積もりをすることをお勧めします。

相見積もりを行うことで、片付けたい現場の片付け費用の相場が分かります。

掲載している業者は優良な業者ばかりなので、心配はいりませんが相場がわかれば、高いすぎる値段を提示してくる業者に騙されることはありません。

こちらで掲載されている業者は全て優良な業者なので、料金の差はそこまででないと思いすので、サービスが合う業者を選び、2つの業者へ見積もりを取ることをオススメします。

 

ポイント2.見積もり費用が無料の業者を選ぶ

見積もりを複数の片付け業者にとる相見積もりを行うためには、見積もり費用が無料の業者を選ぶべきです。

少しでも安くするために相見積もりをお願いするのに、見積もり費用が有料だと意味が無くなってしまいます。

また、利用者に対して誠意ある対応をしようとする片付け業者ならば、見積もり費用無料サービスは必ずとい言っていいほど行っています。

 

ポイント3.損害賠償保険に加入している業者を選ぶ

片付け作業は、大きな家具などを運ぶことは良くあることです。

その際に、ガラスを割ってしまう、マンションの共有部分を損壊してしまうこともあるかもしれません。

片付け作業は片付けのプロ集団ですので、滅多にあることでは無いのですが、そういった事態に備えて損害賠償保険に入っている片付け業者には信頼が置けます。

 

ポイント4.電話対応が丁寧な業者を選ぶ

電話応対が横柄であったり、失礼な言葉で対応するような片付け業者は危険です。

片付け作業をお願いすることは恥ずかしいと思っている依頼者も多いのですが、そのときに傷つくような対応をされたくはないでしょう。

今はメールやホームページからの依頼も可能ですが、電話での依頼をして片付け作業の電話応対をチェックすることをおすすめします。

 

ポイント5.費用が明確に設定されている業者を選ぶ

見積もりの際には、費用がきちんと設定されているかどうかをチェックしてください。

中には曖昧な理由で料金を吊り上げたり、依頼者に知らせずにオプション料金を追加するような悪徳片付け業者も存在します。

作業する内容すべての費用が明確になっているかどうかもチェックが必要です。

 

ポイント6.見積書を発行している業者を選ぶ

きちんとした片付け作業ならば書面で見積書を発行しています。

見積書を発行せずに、当日約束していた料金と違う金額を要求するような悪徳な片付け業者も存在します。

不要品を回収後に見積もりのときとは違った料金を請求し、拒否すると不用品を戻すための料金を要求するような片付け業者もいるそうです。

見積書発行の際は、当日その料金で行ってくれること、もしも当日の作業中に料金が変わるような事態が発生した時は、その度に依頼者の承認をとることを片付け業者に確認したほうがいいでしょう。

▲目次へ戻る
▲おすすめの片付け業者5選へ戻る

金額はおいくら?費用の相場を解説

料金の目安表

間取り 料金相場 作業人数 作業時間
1R・1K 30,000円~80,000円 1~2人 2時間ほど
1DK 50,000円~120,000円 2~3人 3時間ほど
1LDK 70,000円~200,000円 2~4人 5時間ほど
2DK 90,000円~250,000円 2~5人 6時間ほど
2LDK 120,000円~300,000円 3~6人 7時間ほど
3DK 150,000円~400,000円 3~7人 9時間ほど
3LDK 170,000円~500,000円 4~8人 10時間ほど
4LDK以上 220,000円〜600,000円 4~10人 14時間ほど

片付けにかかる費用は片付け業者や、部屋の散らかり具合によって大きな差がでます。

片付け業者による、ゴミ屋敷や汚部屋の片付けは何十万円とかかるので、決して気軽に頼める安い額ではありません。

しかし、自分一人では時間も途方も無くかかるし、大量のゴミの分別や処理は不可能に近いものがあります。

片付け業者は全てのゴミ回収と分別を請け負い、短時間で綺麗な部屋にしてくれます。

そのことを考慮すると決して高い料金ではないでしょう。

 

例1.一部屋の床一面にゴミが広がっている場合


床一面にゴミが広がった状態は、部屋の大きさにもよりますが大体6万円~8万円ほどが目安です。

片付け業者は、床一面のゴミなどあっという間に綺麗にしてくれます。

部屋の大きさにもよりますが、1部屋分であれば10万円以内程度で済みます。

ゴミの量が増えないうちに、片付け業者に依頼することをおすすめします。

 

例2.一部屋の頭の高さまでゴミが広がっている場合

ゴミが頭の高さまで広がってしまうと、ゴミを搬出するために2tトラック以上の大きさが必要になります。

作業人数も1人では厳しく、複数人による片付け作業が行われます。

そうしますと、料金は20〜30万円ほどに。部屋の大きさによっては50万円近く超える場合もあります。

 

例3.一軒家丸ごとゴミが広がっている場合

一軒家丸ごとのゴミになりますと、料金は50万円以上になります。場合によっては100万円近くかかる場合もあります。

一軒家に詰め込まれたゴミは、搬出するのに4tトラック複数台と、作業人数3人以上は確実に必要です。

そもそも、一軒家丸ごとのゴミ屋敷の依頼を受け付けていない片付け業者もありますので、事前の確認は必須です。

▲目次へ戻る
▲おすすめの片付け業者5選へ戻る

費用を安く抑えるためのコツ3つ

コツ1.複数の業者さんに問い合わせすることが大事です

相見積もりをしてみると、片付け業者によって同じ部屋の片付けでも意外と料金に差が出ることがあります。

一番気になる片付け業者が相見積もり歓迎としていましたら、一番安い片付け業者の料金を提示して交渉してみても良いでしょう。

ただ業者によっては基本的なサービスが違ったりします。料金だけではなく、サービスの手厚さであったり、スタッフさんの電話や見積もり時の対応などで判断することも大事です。

接客の対応が良い業者は、作業当日でも柔軟に対応してくれるので、追加料金などが発生する可能性は極めて低いです。

サービスの違いは、最後に簡単にお掃除をしてくれる。また格安でハウスクリーニングをやってくれるなど色々と、その他にもあります。

価格だけで選ぶと、雑な仕事をされたり、求めるサービスを受けれなかったりしますので、見積もり時にしっかりと説明を聞くことです。

 

コツ2.簡単な作業は自分で済ませる

片付け業者の料金は、ゴミの量や部屋の汚れ具合で決まります。

見積もりを依頼する前に、簡単にできるゴミ捨てや部屋の清掃は自分で済ませておけば、見積もりで出される料金は安くなります。

 

コツ3.買取サービスを利用する

片付け業者は、片付けと同時に不用品を買取し、その分片付け費用から差し引くサービスをしているところが多いです。

買取可能なものはどんどん買い取ってもらい、少しでも費用を抑える手立てにしましょう。

部屋のものが減るし、お金になるしで一石二鳥です。

▲目次へ戻る
▲おすすめの片付け業者5選へ戻る

そもそも、片付け業者とは?

片付け業者とは、部屋の持ち主に代わって片付けを代行する業者です。

部屋の不用品を回収し、清掃まで行ってくれます。

その一環として、持ち主が既にいない遺品整理や、孤独死や殺人事件などで起きた凄惨な汚れも清掃する特殊清掃も行っています。

中には庭の片付けや便利屋のようなことまで請け負う片付け業者もあります。

片付け業者は、いわば片付け・清掃のプロフェッショナル集団です。

▲目次へ戻る
▲おすすめの片付け業者5選へ戻る

どんな人が片付け業者に掃除を依頼するの?


片付け業者を依頼する人は、片付けが苦手で汚部屋にしてしまう人だけではありません。

実に様々な状況の方が依頼しています。

掃除が苦手で部屋が散らかってしまった

掃除が苦手で部屋が散らかってしまうと、なかなか綺麗な部屋にすることは困難です。

片付け業者の力を借りて、部屋を片付けるきっかけにしたいと考える人は多いです。

家中が散らかってゴミ屋敷になってしまった

はじめは少し散らかった状態だったのでしょうが、積もり積もってゴミ屋敷になってしまうと、素人だけでの清掃はほぼ不可能です。

大量のゴミを、一般人が利用できるゴミ出しで処分することは難しいですし、片付けにかかる時間も途方もないものになります。

ゴミ屋敷までいってしまうと、自分ではどうしようも無くなって片付け業者に利用する人もいます。

急に引越しすることになった

急な引越しにも、片付け業者は対応しています。

急な転勤によって2、3日で部屋を片付けなければならなかったり、事情があって周囲にバレないように夜間に引越しをしたという要望にも、片付け業者ならば答えてくれます。

引越しといえば引越し業者という印象がありますが、このような事情がある場合は片付け業者を利用することをおすすめします。

遺品整理のご依頼

片付け業者は遺品整理も請け負っているところが多いです。

片付けが得意できれい好きだという人でも、自分の所有物ではない遺品を片付けることは難しいでしょう。

そんなときには、片付け業者に依頼する人がいます。

片付け業者によっては、遺品整理士などの資格を持ったスタッフが的確にアドバイスをしてくれるところもあります。

庭をキレイにして欲しい

庭には、使わなくなった自転車や不要になった植木鉢や庭石など、意外と不用品がたくさんあります。

それらは個人では、どのようにゴミ出ししていいのか難しいものも多いです。

そういった不用品も片付け業者は引き取ってくれるので、庭の清掃に片付け業者を頼む人もいます。

▲目次へ戻る
▲おすすめの片付け業者5選へ戻る

実は「汚部屋女子」が増えている…!?

実は男性よりも女性のほうが汚部屋の清掃を依頼する人が多いです。

女性は片付け上手で綺麗好きという印象を持つ人が多いですが、そんなことはありません。

女性でも恥ずかしがらずに片付け業者を利用してはいかがでしょうか。

女性スタッフ在籍の業者なら安心

女性の部屋には、下着や生理用品など男性には見せられないものもあるでしょう。

そういった場合は女性スタッフが来てくれれば安心です。

▲目次へ戻る
▲おすすめの片付け業者5選へ戻る

ゴミ屋敷が引き起こすトラブル

トラブル1.火災

冬の乾いた空気のときは、たばこなどの小さな火種でも、ゴミに引火すれば火災が発生する可能性があります。

また家の周りにゴミを放置していると、放火犯の格好の餌食となります。

実際に、家の周りに置いていたゴミに放火される事件は起こっています。

火災が起これば、自分の家族や近隣の住民の命を危険にさらすことになります。

トラブル2.悪臭が発生する

生ごみや、食べ物ゴミを放置すれば、腐敗し悪臭が発生します。

悪臭は自分の家だけではなく、近隣の人々や通りすがりの人への迷惑になりますし、衛生面においても心配です。

トラブル3.ウジ虫が発生する

ハエは、腐敗した食べ物に群がり卵を産みます。

そのようなゴミを放置していると、ハエに卵を産み付けられウジ虫が発生します。

ハエは一回に何百もの卵を産むので、それらが孵化すると大量のウジ虫を処理しなければならなくなります。

トラブル4.近隣トラブル

以上に説明しました通り、ゴミは火災・悪臭・ウジ虫などを引き起こします。

これらは、近隣の住民にも影響し迷惑をかけることになります。

そんな危険をはらんだ家は、近隣からの苦情が発生するなどトラブルが起こることは目に見えています。

周囲の人々に迷惑をかけることになる前に、ゴミはきちんと処分しましょう。

▲目次へ戻る
▲おすすめの片付け業者5選へ戻る

片付け業者に依頼するメリット・デメリット

【メリット1】労力、時間がかからない

片付け業者のメリットは、なんといっても片付けにかかる労力や時間がかからないことです。

大量のゴミの片付けや家の清掃は一人で行うにはとても大変で、片付け始めても途中で断念したり、そもそも片付け始めることすらできないこともあります。

片付け業者に頼んでしまえば、自分の労力や時間をかけずに部屋を綺麗にすることができます。

【メリット2】曜日関係なくあらゆる不用品を回収してもらえる

ゴミ捨ての何が面倒かというと、決められた曜日にゴミを分別して指定の場所へゴミ出ししなければならないことです。

うっかりその曜日に捨てることを忘れてしまうと、また1~2週間待たなければならない場合もあり、な全てのゴミを捨てるまでには時間がかかります。

片付け業者ならば、一回の作業ですべてのゴミを引き取ってくれます。

【メリット3】近隣の住人にバレないよう配慮してくれる

片付け業者によっては、近隣の住民にバレないように作業するサービスがあります。

自分一人では片付けに時間がかかるし、大量のゴミ出しなどで周囲にゴミ屋敷であることがバレやすいです。

片付け業者ならば、短時間に静かに作業を行ってくれますし、ゴミも一回で全て引き取ってくれるので周囲にバレにくいです。

【デメリット1】費用がかかる

片付け業者唯一のデメリットは費用がかかるということだけです。

しかし、自分ではどうにもならないような部屋を短時間でスッキリ片付けてくれることを思うと、決して高い費用ではないです。

▲目次へ戻る
▲おすすめの片付け業者5選へ戻る

相見積もりで片付け業者に依頼する時の流れ

2〜3社をピックアップする

まずは、各片付け業者のホームページなどをチェックし気になる業者を2~3社選んでみます。

自分が希望するサービスは行っているのか、気になる特色はあるのかどうかなどをチェックしながら選びます。

それぞれ問い合わせる

問い合わせにはメールではなく電話を利用することがおすすめです。

片付け業者の電話応対はどのようなものかを知ることができるし、会話しながら部屋の細かい状況を伝えたり、分からないことへの質問をすることができるからです。

ご訪問・見積もり

実際に依頼する部屋に訪問してもらい、見積もりを出してもらいます。

片付け業者の料金は、部屋の大きさやゴミの量で変わります。

実際に訪問して見積もりを出してもらいます。

それぞれ比較する

見積もりは複数の片付け業者による相見積もりを行います。

それぞれの料金やサービスを比較して、どこの片付け業者に依頼するかどうかを決めます。

料金を少しでも安くするには、各片付け業者の料金を比較して交渉してみてもいいでしょう。

片付け開始

片付け業者が実際に現地で片付け作業を行います。

その際に、依頼者の立ち合いが不要の片付け業者もあります。

掃除完了・お支払い

掃除が完了しましたら、料金を支払います。

片付け業者の多くは現金による支払いです。

中には銀行振込やクレジットカードでの支払いを受け付けている業者もあります。

当日、クレジットカードが使えない!現金が無い!と慌てないように、事前に支払方法は確認しておきましょう。

▲目次へ戻る
▲おすすめの片付け業者5選へ戻る

まとめ

兵庫県の片付け業者5選を紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

片付け業者は、素人が困難な片付けや清掃も請け負ってくれます。

片付け業者を依頼するときに必要な知識や手順も紹介していますので、兵庫県で片付け業者を探している方の参考になりましたら幸いです。