身近な人の家が散らかっている、自分の家がゴミ屋敷になってしまった、そんなお悩みを抱えている人はいませんか?

今やゴミ屋敷は決して他人事ではなく、誰もが起こりうる社会問題となっています。

でも、ゴミ屋敷なんて恥ずかしくて人に知られたくない、そう思って誰にも相談できない人は多いのです。

しかし、ゴミ屋敷を放置しておくと、身体的にも精神的にも悪影響で、気持ち良く生活することができなくなってしまいます。

そこで今回は、埼玉県のゴミ屋敷をご紹介していきたいと思います。

ゴミ屋敷にまつわるトラブルや、優良なゴミ屋敷業者の選び方などについても一緒にご紹介していきますので、ぜひ最後までご覧ください。

それではさっそく参りましょう。

埼玉のゴミ屋敷片付け業者おすすめ3選

まず始めに、埼玉県のゴミ屋敷片付け業者11社の中から

  • 不用品の買取はしてもらえるか
  • 見積もりは無料か
  • 損害賠償保険に加入しているか
  • 許可証を取得している業者か

という観点で比較し、当編集部がおすすめする3つの優良業者をご紹介します。

1.ゴミ屋敷HUNTER

ゴミ屋敷清掃センターの特徴
ホームページ http://www.gomiyashiki-hunter.com/
料金の目安 3,000円~240,000円
営業時間 24時間 年中無休
即日OK
見積もり無料
不用品の買取
賠償責任保険
一般廃棄物収集運搬業許可 △ 要問合せ
所在地 東京都豊島区3-34-7ビジネスパーク池袋

おすすめポイント

ゴミ屋敷HUNTERはゴミ屋敷の片付けや不用品回収を行なっている業者です。

埼玉県の他にも東京、神奈川、千葉に対応しています。

ゴミ屋敷HUNTERの特徴は女性スタッフが豊富に在籍しているところです。

女性スタッフによる対応も可能ですので、プライベートの関係で男性スタッフへの依頼がためらわれる人でも女性スタッフに作業をお願いすることができます。

また、熟練の技術を持ったスタッフが作業に当たるのに、料金は非常に低価格なのも魅力的。

業界最安値ですので、なるべく料金を抑えてゴミ屋敷の片付けを行い人にもおすすめです。

料金には基本料金、出張費、車両代、深夜料金など全てが含まれていますので明瞭会計で安心。

年中無休で営業しており、即日対応も可能ですので、急ぎの依頼にも対応できます。

早朝や深夜の作業も行なってくれますので、お客さんのさまざまな要望にも対応できますね。

また、関東圏を中心に地域密着型のサービスを展開していますので、埼玉県の依頼にも素早く対応してもらえますよ。

万が一の事故に備えて1億円まで補償される損害賠償保険にも加入していますので、万が一額などが破損してしまう事故が起きても安心です。

 

2.スケットまる

スケットまるの特徴
ホームページ http://suket.jp/
料金の目安 25,000円~35,000円(軽トラパック)
営業時間 9時〜20時
即日OK
見積もり無料
不用品の買取
賠償責任保険 △ 要問合せ
一般廃棄物収集運搬業許可 △ 要問合せ
所在地 東京都中野区江原町2-7-15

おすすめポイント

スケットまるは東京を中心として活動しているゴミ屋敷片付け業者で、埼玉県にも対応しています。

ゴミ屋敷の片付けだけでなく、不用品回収・買取、引越しの手伝いやハウスクリーニングなども行なっています。

スケットまるの魅力は、不用品の高価買取です。

家電などを高価買取してもらえるだけでなく、万が一買取ができない場合でも不用品の引き取りをしてもらえますので、不用品が簡単に片付きます。

もちろん買取をしたぶんは料金から買取金額を引いてくれますので、さらに料金がお安くなりますよ。

不用品の回収に関しては、毎月500件以上の実績がありますので、業界の中でもプロ中のプロです。

スケットまるでは「お客様の気持ちになってみる」をモットーに活動しており、基本的に業務を断らないスタンスでサービスをしていますので、ゴミ屋敷の悩みも丁寧に解決をしてくれます。

他社で断られてしまったような案件でも、スケットまるなら対応してくれるかもしれませんよ。

また、問い合わせをもらってからすぐに対応してくれるスピード感もスケットまるの魅力です。

ホームページでは24時間簡易見積もりも受け付けていますので、まずは大体の見積もり金額が知りたいという人は、問い合わせをしてみると良いでしょう。

 

3.ダッシュ

(業者名)の特徴
ホームページ https://dash.tokyo/?utm_source=google&utm_medium=cpc
料金の目安 18,000円~49,800円(トラックパック)
営業時間 8時〜22時
即日OK
見積もり無料
不用品の買取
賠償責任保険
一般廃棄物収集運搬業許可 △ 要問合せ
所在地 東京都葛飾区南水元1-23-7 2A

おすすめポイント

ダッシュは、埼玉、東京、神奈川、千葉に対応している片付け業者です。

トラック詰め放題の明瞭会計が特徴で、料金体系が分かりやすいので初めてゴミ屋敷の清掃をする人でも安心して利用することができます。

オプションを付けないと作業にならないと思う人もいるかもしれませんが、ダッシュの料金には「搬出作業費」「階段料金」「車両費」「出張費」「家電リサイクル料金」の全てが含まれていますので、基本的に追加料金なしで作業をしてもらうことができますよ。

また、ダッシュでは廃棄物を処理する際にも法令に基づいて処分を行います。

不用品や産業廃棄物を違法に放棄する悪徳業者も多い中で、きちんと法令に基づいて処分をしてもらえるのは嬉しいですよね。

ダッシュでは、見積もりから実際の作業までを全て自社スタッフで行なっています。

業者の中には人手が足りないため外部からヘルプのスタッフに来てもらい作業を行うこともありますが、ダッシュは自社スタッフで作業を行うことに徹底していますので、お客さんの秘密が漏れることもありません。

万が一の事故に備えて損害賠償保険にも加入していますので、事故が起こってしまった時も安心ですね。

 

ゴミ屋敷片付け業者の料金はどれくらいかかる?

料金相場の目安表

間取り 料金相場 作業人数 作業時間
1R・1K 30,000円~80,000円 1~2名 1~3時間
1DK 50,000円~120,000円 2~3名 2~4時間
1LDK 70,000円~200,000円 2~4名 2~6時間
2DK 90,000円~250,000円 2~5名 2~6時間
2LDK 120,000円~300,000円 3~6名 3~8時間
3DK 150,000円~400,000円 3~7名 4~10時間
3LDK 170,000円~500,000円 4~8名 5~12時間
4LDK以上 220,000円~要見積もり 4~10名 6~15時間

ゴミ屋敷の片付けに関する料金設定は基本的に「作業人数」と「作業時間」で変わります。

作業人数が多ければ多いほど料金は高くなりますし、部屋が小さくても作業時間がかかれば料金は割高になります。

大体の料金設定は、1Kや1Rなどなら作業人数は1名〜2名になり、料金も3万円〜ほど。

一軒家丸ごとゴミ屋敷になると大体料金は20万円ほどと考えておくと良いでしょう。

また、これはゴミ屋敷特有の問題ですが、ゴミの種類によっても料金が変わることがあります。

ゴミ屋敷のゴミには大きく分けて「ペットボトルなどの軽いもの」「雑誌などの資源系」「食材などの水分を含んだもの」「購入未開封などのもの」などがあり、やはり食材などの水分を含んでいるものは、ネズミやゴキブリなどの生き物が発生している場合があり片付けに時間がかかります。

また大量のゴミを長い間積み重ね、床がへこんでいたり、ゴミが硬くプレスされている状態になると、プロのスタッフでも片付けにかなりの時間がかかりますので、料金も割高になります。

料金の基本は人件費とゴミ処理費

ゴミ屋敷片付け業者の料金は「作業人数」と「作業時間」とお話ししましたが、もう一つ大切な要素があります。

それは、ゴミ屋敷で回収したゴミの処理費です。

ゴミ処理費はゴミの種類によっても異なり、その処理費も料金の中に含まれています。

また、産業廃棄物の処理に関しては、産業廃棄物許可証がないと廃棄することができません。

自社で許可証を持っている場合は、産業廃棄物の処理ができますし、許可証がない場合は許可証を持っている他社に依頼をする形となります。

さらに自社で古物商の許可を取っており、不用品の買取ができる場合は、買取金額が料金から割引になる場合がありますので、その分料金が安くなることもありますよ。

さらに業者が買い取った不用品をリサイクルして売るルートなどをきちんと持っている場合は、不用品の買取金額も高くなる傾向があります。

ゴミ屋敷の清掃を依頼するときは、業者がどんな資格を持っているのか、不用品の買取なども行なっているのかをチェックすると良いでしょう。

作業範囲の広さとゴミの量で決まる

先ほども少し書きましたが、ゴミ屋敷清掃の料金は、部屋の大きさとゴミの種類、それからゴミの量によっても変わってきます。

例えば同じ1Rでも、床を多い尽くす程度のゴミなのか、ゴミが天井まで積み重なっているのかによっても片付け料金は変わります。

部屋が小さくてもゴミが何層にも重なっているミルフィーユのような状態の場合、業者でさえも1日では片付けきれない場合もあります。

また、何層にも重なったゴミというのはずっしりと重く、床がへこんでいたり、最悪の場合抜けてしまっていたりと、ゴミを片付けるだけでなく、家の修繕が必要な場合もあるのです。

ゴミ屋敷片付けの料金は、いろいろな要因が重なって決められていることを覚えておきましょう。

【悪徳業者に注意】実際に起こったトラブルの事例2つ

高額な追加料金を請求された

「インターネット上で2トントラック5万円で詰め放題をうたっていた業者に依頼した人が、2台トラックがきて40万円を請求された。「『広告と違う』と訴えたが『半額に下げる』と言われ、支払った」

出典:産経デジタル

ゴミ屋敷の片付け業者と依頼人の間にしばしば起こるトラブルが「見積もり金額と作業後の請求金額が違う」といったトラブルです。

例えば、見積もりを出してもらいその金額に納得をして依頼をしたものの、実際に作業をした後で見積もりの何倍もの料金を請求し、無理やり高額な料金を支払わせるといったトラブルが発生しています。

このような見積もり料金と実際の請求額が大きく異なるトラブルは、電話などの見積もりの場合も、訪問見積もりの場合も、どちらも起きる可能性があります。

このようなトラブルの場合、実際にゴミ屋敷を片付けてもらった後で、お客さんも「今から現場を元に戻して」とも言いづらく、渋々支払ってしまう場合がほとんどです。

このようなトラブルは実際に起きていますので、見積もりを出してもらう際に必ず追加料金が発生しないことを確認することが大切だと言えるでしょう。

ゴミを不法投棄された

全国的に不法投棄が増加する中、11月には逮捕者が出た。北海道警は同月11日、遺品整理などで出たゴミ約400キロを回収して不法に捨てたとして、廃棄物処理違反(投棄禁止)の疑いで、札幌市の便利屋経営者(40)ら男4人を逮捕した。

出典:東スポWeb

不用品の回収や処分には「一般廃棄物収集運搬許可」や「古物営業許可」の許可が必要です。

一般的に古物営業許可よりも一般廃棄物収集運搬許可の方が許可が取りづらく、許可証を取得することを諦めて、お客さんから預かった不用品を不法に放棄する悪徳業者も存在します。

一般廃棄物収集運搬許可の許可は、行政が運営している許可証で、活動する都道府県の自治体から出してもらわなければいけません。

つまり、一般廃棄物収集運搬許可というのは、不用品を処理する業務を自治体から委託されているという許可証になります。

せっかく家が綺麗になっても、自分の家から出た不用品が不法に処理されていたら気持ちの良いものではありませんよね。

思わぬトラブルに巻き込まれないためにも、一般廃棄物収集運搬許可や古物営業許可の有無をきちんと業者に確認するようにしましょう。

優良なゴミ屋敷片付け業者の選び方

埼玉県でゴミ屋敷片付け業者を選ぶ際は次のポイント5つをチェックしてみましょう。

  1. 相見積もりをする
  2. 賠償責任保険に加入している業者か確認
  3. 一般廃棄物収集運搬業許可を持っているか
  4. 見積もり無料
  5. 買取対応

それぞれ見ていきましょう。

相見積もりをする

優良なゴミ屋敷片付け業者を見つけたいならば、必ず相見積もりをするようにしましょう。

相見積もりとは、同じ条件で複数の業者に見積もりを出してもらうことです。

相見積もりをすることによって、依頼したいゴミ屋敷の片付けの相場が掴めるだけでなく、業者による納期の違いや業者の対応なども比べることができます。

相見積もりをしていることは、それぞれの業者に言いづらいかもしれませんが、きちんと相見積もりをしている旨を伝えた方が良いです。

そうすることで業者側も過度な期待をせずに済みますし、業者によっては他社よりも一円でも安い見積もりを出してくれる場合もあります。

相見積もりをする際は、業者によって条件が違わないように、同じ条件で見積もりを依頼することが大切です。

優良な業者を見つけたい人はぜひ相見積もりを行なってみてください。

賠償責任保険に加入している業者か確認

賠償責任保険(ばいしょうせきにんほけん)とは、個人の日常生活、あるいは企業の業務遂行や被保険者が所有・管理する施設が原因となる偶然な事故により、第三者(=Third Party;被保険者以外の者)に対する法律上の賠償責任を負担した場合に、被保険者が被る損害(つまり賠償金の支払や負担する費用)を填補する保険のことである。

出典:賠償責任保険 – Wikipedia

賠償責任保険とは、業者が作業中に起こした事故の補償を行なってくれる保険のことです。

ゴミ屋敷の片付けの最中、お客さんの大切な家具や骨董品などを業者の過失により破損してしまった場合、その補償を行なってくれるものになります。

業者の中にはこの賠償責任保険に加入し、その旨をホームページに記載している業者もありますので、業者のホームページをチェックする際はこの賠償責任保険についてもチェックしてみましょう。

補償額は保険によって1000万円〜1億円と異なります。

事故はもちろん起こらないのが一番ですが、万が一の時のために賠償責任保険の有無もチェックしておくと良いでしょう。

一般廃棄物収集運搬業許可を持っているか

ご家庭の廃棄物を回収するには、市区町村の「一般廃棄物処理業許可」や委託が必要です。「産業廃棄物処理業の許可」や「古物商の許可」では回収できません。
出典:環境省

廃棄物の処理には各都道府県より交付される「一般廃棄物処理業許可」という許可証が必要です。

この許可証は、行政より委託を受けて廃棄物の処理を行う許可証のことで、この許可証なく廃棄物を処理すると違法になってしまいます。

一般廃棄物処理業許可は取得の基準がなかなか難しい許可証の一つで、全ての業者が持っている訳ではありません。

一般廃棄物処理業許可を持っていない業者の中には、一般廃棄物処理業許可を持っている業者と提携し、自社で回収した廃棄物を提携先の業者に頼んで処理してもらっている場合もあります。

一般廃棄物処理業許可を持たずに不法に廃棄物を処理する業者もいますので、ゴミ屋敷片付け業者を探す際は一般廃棄物処理業許可の有無をきちんと確認するようにしましょう。

見積もり無料

先ほど相見積もりについてご紹介しましたが、見積もりについてもう一つポイントがあります。

それは、見積もりが無料の業者を選ぶということです。

見積もりには、電話やメール、LINEなどで行う見積もりと、現場を実際に訪問して行う訪問見積もりがありますが、どの見積もりにしても無料で行なってくれる業者を選ぶようにしましょう。

業者によっては電話やメールの見積もりは無料でも、遠方の現場への訪問は有料という場合もあります。

見積もりに関しては、正確な見積もりを知りたければ現場を訪問してもらうのが一番ですので、なるべく無料で訪問見積もりを行なっている業者を見つけるようにすると良いでしょう。

買取対応

ゴミ屋敷の片付け業者の中には、ゴミ屋敷の片付けだけでなく不用品の回収・買取などを一緒に行なっている場合もあります。

ゴミ屋敷を片付けると同時に買い取れる不用品を買い取ってもらえれば、その分料金がやすくなりますので、料金を少しでも抑えたい人は、不用品を買取し知恵る業者を探すと良いでしょう。

さらに自社でリサイクルショプを経営している、またはリサイクル品を売る海外ルートなどが確立されている場合は、買取金額が効果になる場合もあります。

少しでも料金のリーズナブルなゴミ屋敷業者を見つけるには、不用品回買取の有無を確認してみると良いでしょう。

▲埼玉のゴミ屋敷片付け業者おすすめ3選へ戻る

埼玉のゴミ屋敷片付け業者一覧(アイウエオ順)

お部屋片付け日本一

お部屋片付け日本一の特徴
ホームページ https://kataduke-nihonichi.com/
料金の目安 120,000円~380,000円
営業時間 24時間
即日OK
見積もり無料
不用品の買取
賠償責任保険
一般廃棄物収集運搬業許可
所在地 東京都文京区春日2-13-1 1F

お部屋片付け日本一の特徴

お部屋片付け日本一は、ゴミ屋敷の片付け、引越しの片付け、ハウスクリーニング、不用品の回収や買取を行なっている業者です。

創業14年の実績のある老舗業者で、東京、名古屋、長野に支店があり広い範囲に対応しています。

毎月300件〜400件の片付けの実績のある人気業者で、もちろん埼玉県にも対応していますよ。

特にゴミ屋敷の清掃に関しては、年間7000件以上の実績がありますので、スタッフのスキルも磨かれています。

女性のスタッフも在籍していますので、ゴミ屋敷を男性のスタッフでなく女性のスタッフに片付けて欲しいという人にもおすすめです。

他社よりも一円でも安い料金を目指しており、追加料金もかからず明瞭会計ですので安心です。

料金の内訳などもオープンに公表してもらえますので、料金体系なども分かりやすいですよ。

ゴミ屋敷の片付けの実績も多数で、親切丁寧に対応してもらえますので、初めてゴミ屋敷の片付けを依頼する人にも安心です。

また、プロのスタッフがスピーディーに対応してくれるのもお部屋片付け日本一の魅力です。

 

片付け24hセンター

片付け24hセンターの特徴
ホームページ https://www.katazuke.net/
料金の目安 30,000円~要相談
営業時間 24時間
即日OK
見積もり無料
不用品の買取 ×
賠償責任保険 △ 要問合せ
一般廃棄物収集運搬業許可
所在地 神奈川県川崎市宮前区野川3377-1

片付け24hセンターの特徴

片付け24hセンターは、ゴミ屋敷の片付けを専門に行なっている片付け業者です。

20年以上の実績のある老舗ゴミ屋敷片付け業者で、過去の実績も多数。

また、20年間クレーム0という偉業も成し遂げており、お客様満足度が非常に高いのも特徴です。

片付け24hセンターの特徴は、社会福祉士の資格をもつスタッフがゴミ屋敷の問題を根本的に解決してくれるところ。

また他にも整理収納アドバイザーの資格を持ったスタッフもいますので、ゴミ屋敷の片付けをするだけでなく、ゴミ屋敷の根本的な問題を解決してくれるのが他の業者とは違った魅力となっています。

また、女性スタッフも在籍していますので、女性スタッフによる作業も可能となっています。

料金も非常にリーズナブルで、スタッフの専門性も高いですので、コストパフォーマンスの高い業者だと言えるでしょう。

ゴミ屋敷の片付けでは、個人情報や重要な情報が漏れてしまうのが怖いところなのですが、片付け24hセンターは情報が漏れないように徹底して管理をしていますので、個人情報の漏えいに関しても安心です。

 

Garbage7

garbage7の特徴
ホームページ http://garbage-cleaning.com/saitama/
料金の目安 15,000円~140,000円
営業時間 9時〜20時
即日OK
見積もり無料
不用品の買取
賠償責任保険 △ 要問合せ
一般廃棄物収集運搬業許可 △ 要問合せ
所在地 神奈川県小田原市久野201-2

Garbage7の特徴

Garbage7はゴミ屋敷の清掃、遺品整理、特殊清掃に不用品回収などを行なっている業者です。

年間1600件以上の実績がある業者ですので、埼玉県でゴミ屋敷にお悩みの人でも安心して依頼をすることができます。

Garbage7では依頼を365日毎日受け付けてくれますので、急な依頼にも対応してもらえます。

また、Garbage7ではスピーディーな作業が魅力となっており、プロのノウハウを駆使して素早くゴミ屋敷を綺麗に清掃してくれますよ。

見積もりも無料となっていますし、追加料金も一切かかりません。

即日対応もOKですので、事情により急いでいる人はGarbage7に相談してみましょう。

不用品の回収だけでなく買取も行なっていますので、さらに料金が安くなることもありますよ。

作業後も再び家をゴミ屋敷にしないための、プロならではのアドバイスをしてくれますので、アフターケアの面でも安心です。

急いでゴミ屋敷を片付けたい人はGarbage7に問い合わせをしてみましょう。

 

クリア

クリアの特徴
ホームページ https://clearclear.info/
料金の目安 40,000円~(軽トラパック)
営業時間 8時〜20時
即日OK
見積もり無料
不用品の買取
賠償責任保険 △ 要問合せ
一般廃棄物収集運搬業許可 △ 要問合せ
所在地 神奈川県横浜市神奈川区神大寺2丁目20−8

クリアの特徴

クリアは、大阪と神奈川に事業所があり、関西エリアと関東エリアに対応しているゴミ屋敷片付け業者です。

ゴミ屋敷の片付け、遺品整理、不用品の回収・買取などのサービスを行なっており、埼玉県全域にも対応しています。

クリアの魅力は、ゴミ屋敷の片付けを行う際に、必要なものと不要なものを選り分けてくれる「選り分けサービス」があるところです。

ゴミ屋敷の清掃の際は、いるものといらないものをお客さんが分けなければいけない場合がありますが、クリアの場合はスタッフの方が一つ一つ仕分けをしてくれますので、現場をそのままの状態で依頼することができます。

料金もトラックの大きさによる詰め放題パック料金となっていますので、ゴミのたくさん出るゴミ屋敷でも安心です。

もちろん追加料金はかかりませんので、料金を少しでも安くしたい人はクリアに相談してみましょう。

また、クリアでは不用品を高価買取しています。

キャンペーン中は普段よりもさらに高価格で買い取っている場合もありますので、買取してもらえそうな品が多くある人はクリアをチェックしてみてください。

 

クリーンファイナリー

クリーンファイナリーの特徴
ホームページ http://clean-finally.net/
料金の目安 25,000円~要相談
営業時間 8時〜22時
即日OK
見積もり無料
不用品の買取
賠償責任保険 △ 要問合せ
一般廃棄物収集運搬業許可 △ 要問合せ
所在地 埼玉県富士見市水谷東1丁目24−14

クリーンファイナリーの特徴

クリーンファイナリーは、主に埼玉と東京を中心に活動している片付け業者です。

ゴミ屋敷の片付けや不用品回収、遺品整理などのサービスを提供しています。

クリーンファイナリーはさまざまな片付け業務を行なっていますので、言わば片付けのプロ。

ゴミ屋敷の清掃に関しても、お客さんの家の状況に合った最適なプランを提案し、お客さんの家の「綺麗」を叶えてくれます。

また、リデュース・リユース・リサイクルを徹底していますので、不用品の買取の際もお得です。

買取ができないものでも、無料もしくは激安で不用品を回収してもらえますので、お客さんの負担が少ないまま片付けを行うことができます。

リデュース・リユース・リサイクルの料金は埼玉県でも最安値レベルですので、質が高いサービスを低価格で受けたい人にはクリーンファイナリーがおすすめです。

ゴミ屋敷の清掃でも必要なものと不用品をスタッフの方が一つ一つ分けながら作業を行なってくれますので、大切なものを捨てられてしまった、というトラブルも避けられますよ。

急いで片付けたい、という要望にも、ゆっくり片付けたい、という要望にもどたいrにも答えてくれる優良業者です。

 

埼玉片付け110番

埼玉片付け110番の特徴
ホームページ https://saitama-kataduke110ban.com/
料金の目安 25,000円~120,000円
営業時間 24時間
即日OK
見積もり無料
不用品の買取 △ 要問合せ
賠償責任保険
一般廃棄物収集運搬業許可
所在地 岡山県岡山市北区田中143-118

埼玉片付け110番の特徴

埼玉片付け110番は、本社が岡山県にある片付け業者です。本社は岡山県にありますが、全国に事業所があり埼玉県にも対応しています。

埼玉片付け110番は年間85000件以上の案件をこなす、実績のある業者です。

遠方に住んでいる家族の家を片付けたい場合などは、依頼人の立会いがなくても作業をしてもらえます。

作業が終わったあとは、作業後の写真を撮って作業報告をしてくれることも。

立会いなしで作業を行なってくれますので、遠方に住んでいる場合でも安心ですね。

また、埼玉片付け110番ではスピーディーな作業も魅力です。

急ぎの場合、即日対応をしてくれるのはもちろんのこと最速問い合わせから1時間で作業を開始してくれることも。

問い合わせからすぐに対応してくれますので、急ぎの片付けがある人にもおすすめです。

料金体系も非常に分かりやすく、明瞭会計ですのでゴミ屋敷清掃の料金体系がよく分からないという人にも安心です。

実績のある優良業者ですので、実績のある業者にゴミ屋敷の片付けをお願いしたいという人は、埼玉片付け110番に問い合わせをしてみましょう。

 

ジョイサービス

ジョイサービスの特徴
ホームページ https://saitama-fuyouhin.net/
料金の目安 56,000円~125,000円
営業時間 8時〜20時(平日)9時〜18時(土日祝)
即日OK
見積もり無料
不用品の買取 ×
賠償責任保険 △ 要問合せ
一般廃棄物収集運搬業許可 △ 要問合せ
所在地 埼玉県さいたま市中央区鈴谷2丁目794

ジョイサービスの特徴

ジョイサービスは、元ホテルマンの男性が代表を務める片付け業者です。

事業所はさいたま市にあり、ゴミ屋敷の片付けや不用品回収などに対応しています。

ジョイサービスのおすすめポイントは、埼玉県で16年間も営業を続けている老舗業者で、16年間クレームゼロという偉業を成し遂げています。

また、どんな現場でも店長自ら見積もりに訪問してもらえますので、見積もり金額なども信頼できますね。

もちろん見積もりは無料で追加料金もありませんので、見積もり金額で納得できれば安心して作業をお願いして大丈夫です。

また、男性スタッフも多く在籍していますので、力仕事が必要な現場でも安心です。

女性スタッフを希望する場合は、問い合わせの際に伝えれば、女性スタッフの対応もしてもらえますよ。

ゴミ屋敷の片付けに関しても、実績多数ですのでどんな現場でも素早く丁寧に片付けをしてもらえます。

ゴミ屋敷のゴミは細かい品目に分別し、大切な書類はきちんと取っておいてもらえますので、スピード感を保ちながらも丁寧な仕事が魅力的です。

 

ゼロゼロクリーン

ゼロゼログリーンの特徴
ホームページ https://zerokuri.jp/
料金の目安 18,800円~75,800円
営業時間 9時〜23時
即日OK
見積もり無料
不用品の買取
賠償責任保険 △ 要問合せ
一般廃棄物収集運搬業許可 △ 要問合せ
所在地 埼玉県新座市大和田5丁目9-8

ゼロゼロクリーンの特徴

ゼロゼロクリーンは、埼玉と東京を中心に活動している片付け業者です。

ゴミ屋敷の片付け以外にも、遺品整理、引越し業務、不用品の処分、内装修繕、なども行なっています。

ゼロゼロクリーンの魅力は、作業前の仕分けが一切不要なところです。

通常片付け業者は作業前に必要なものと不要なものを分けなければいけませんが、ゼロゼロクリーンの場合はスタッフの方が一つ一つ仕分けをして片付けをしてくれますので、お客さんの仕事はゼロです。

さらに遠方に住んでいる依頼人が当日現場の立会いが難しい場合でも、スタッフの肩だけで作業をしてもらえます。

不用品の買取も行なっていますので、料金から買取金額を引いてもらうことが可能です。

料金には作業後の簡易清掃の代金も含まれていますので、家がピカピカの状態で引き渡してもらえますよ。

また、ゼロゼロクリーンはゴミ屋敷の片付け以外にもハウスクリーニングの業務も行なっていますので、プロの仕事で家を綺麗にしてもらうことも可能です。

 

まとめ

今回は埼玉県に対応しているゴミ屋敷片付け業者をご紹介しました。

埼玉県にはプロの技術を駆使して素早くゴミ屋敷を片付けてくれる優良業者がたくさんありましたね。

本記事ではゴミ屋敷業者とお客さんのトラブル例や、優良業者の選び方などのご紹介しましたので、ぜひ参考にしてみてください。

ゴミ屋敷は決して恥ずかしいことではありません。

一度の勇気で、家が綺麗になり心も身体も健康になれます。

気になる業者があれば問い合わせをしてみましょう。