不用品回収業者って数多くあり、選ぶのが大変だと思うことはありませんか?

数多くの中には優良業者もあれば悪徳業者もあり、それらを見分けるのは至難の技ですよね。

せっかくお金を払って不用品をお願いしても、回収されずに道端に捨てられていたり、見積もりとまったく違う金額を請求される、なんて事態は何がなんでも避けたいものです。

そこで今回は横浜のおすすめ不用品回収業者を口コミと一緒にご紹介します。

全部で10個紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

横浜の不用品回収業者おすすめ3選

ここでは横浜の不用品回収業者を

・即日対応してくれるか
・損害賠償保険に加入しているか
・正式な許可を取っているか
・料金体系はどうか

という4つの観点から比較し、ランキング形式でご紹介します。

1 遺品整理・ゴミ屋敷の片付け屋CLEAR

ホームページ https://clearclear.info/
営業時間 年中無休 8時〜20時
対応エリア 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県(他地域は要相談)
見積もり料金 無料 ◯
即日対応 可能 ◯
買取サービス 可能 ◯
損害賠償保険 要問合せ
許可証 古物商(行商可) 神奈川県公安委員会 許可
第451380008724号
料金体系 軽トラックプラン 45000円
2トントラックプラン 70000円

おすすめポイント

遺品整理とゴミ屋敷の片付けを専門に行っている業者で、不用品回収や買取も行っています。

片付けの際にお客さんと一緒にいるものといらないものの選り分けをしてくれる「選り分けサービス」が自慢。

業者と一緒に片付けをしながら、自分の目でいるものといらないものを確かめることができますので、事前の確認や片付けが一切不要で気軽にサービスを依頼することができますね。

このサービスは業者側からしたら時間も手間もかかります。

しかし、お客さんの納得のいく片付けのために時間と手間を惜しまないのがCLEARです。

このサービスを行っているのはCLEARだけ!片付けに必要な収納ボックスを代行で買いに行ってくれるなど、決められたサービスだけでなく、お客さんに合ったサービスを臨機応変に提供してくれます。

他にも会社移転や引越し、屋内での家具の移動などさまざまな「お片付け」に対応しています。

急ぎの際は早朝や深夜でも見積もり対応可能。

安心丁寧なサービスで多くのお客さんの満足を獲得している優良業者。自信を持っておすすめできます。

遺品整理・ゴミ屋敷の片付け屋CLEAR
公式サイトはこちら

 

口コミ

インターネットでの評判が良いクリアさんに片付けを依頼しました。片付けの際に一緒に片付けのアドバイスもいただき楽しくお掃除ができました。片付けを依頼して部屋が綺麗になるだけでなく心までも綺麗になった感覚です。

 

2 横浜よろずカンパニー

ホームページ https://yorozu-yokohama-company.com/
営業時間 年中無休 8時〜20時
対応エリア 神奈川県、東京都(他地域は要相談)
見積もり料金 無料 ◯
即日対応 可能 ◯
買取サービス 可能 ◯
損害賠償保険 加入 ◯
許可証 東京都公安委員会古物商許可第 301050809026号
神奈川県公安委員会古物商許可 第451460003695号
東京都産業廃棄物収集運搬許可 第13-00-149366号
神奈川県産業廃棄物収集運搬許可 第05600149366号
横浜市産業廃棄物収集運搬許可 第05700149366号
川崎市産業廃棄物収集運搬許可 第01402149366号
料金体系 小物おまとめパック 9800円
軽トラお片付けパック 35000円
2トンお片付けパック 55000円
2トンお任せパック 75000円

おすすめポイント

横浜を中心にサービスを展開している地域密着型の不用品回収業者です。

迅速で正確な高いサービスが人気となっており、なんとリピーター率は90パーセント!他社で断られてしまうような細い路地での不用品回収や、他社では金額がかなりかかってしまうような大量の不用品にも低価格、丁寧、スピーディーに対応してくれます。

問合せ対応のフリーダイヤルにかければ、なんと電話でその場で見積もりをしてもらえます。

もちろんメールでの問い合わせも可能。

「即日回収」をモットーとしており、夜間など営業時間外だとしても即日対応してくれますので、長年溜まっていた不用品が一気に片付くことでしょう。

また、横浜よろずカンパニーは公安許可業者です。

守秘義務もしっかりしていますし、きちんと必要な許可証も取得していますので安心して任せることができますね。

万が一のことがあった場合でも「運搬保険」「請負保険」「特約付請負保険」の3つの保険に加入していますので心配は無用です。

ところどころに業者のこだわりが感じられるおすすめの不用品回収業者です。

横浜よろずカンパニー
公式サイトはこちら

 

口コミ

今日までに片づけなければいけない物があり、すぐに回収してもらえるところを探していました。検索したんですが、やっぱりどこの業者さんも「前日までに予約」との文字。ギリギリまで片づけを先延ばしにしていた自分が悪いのですが……そんな中で「即日対応」と書かれていたよろずカンパニーさんを見つけたときは、パソコンの前で「よかったー」とホッとしてしまいました(笑)さっそく電話したら、本当にすぐ駆けつけてくださいました。感謝感謝です。

 

3 アース神奈川

ホームページ http://www.huyouhinkaisyuu-yokohama.com/
営業時間 年中無休 8時〜21時
対応エリア 神奈川県全域
見積もり料金 無料 ◯
即日対応 可能 ◯
買取サービス 可能 ◯
損害賠償保険 加入 ◯
許可証 産業廃棄物収集運搬業許可証
神奈川県 第01407166157号
東京都 第13-00-166157号
埼玉県 第01100166157号
千葉県 第01200166157号
愛知県 第 02300166157号
ほか一般廃棄物収集運搬業許可証など
料金体系 不用品によって異なるので要見積もり

おすすめポイント

業界最安値!神奈川県の不用品回収業者です。

アースの特徴は驚くべきリサイクル率の高さで、回収した不用品の90パーセントがリサイクルに回されています。

自社で回収した不用品を自社でリサイクルしていますので、リサイクル委託費を抑えることができその分低価格でお客さんにサービスを提供することができます。

また、アース神奈川では時間指定が可能となっていますので、お客さんの好きな時間に不用品回収を依頼することも可能。

見積もりは無料ですが、必ず不用品のある場所まで出張して見積もりを出してくれるので正式な見積額と実際の支払額が変わることはありません。

オフィスの移転など大量の不用品が出る場合から、テレビ1台、炊飯器1台などの少量の不用品回収まで迅速に対応してくれます。

さらに、口コミを探してみてもらうと分かると思いますが、アース神奈川には悪い口コミがほとんどありません。

これらの評判からも、アース神奈川が地域に根付いた優良な不用品回収業者だということが分かるでしょう。

スタッフの人の対応も丁寧ですので、安心してお願いできるでしょう。

アース神奈川
公式サイトはこちら

 

口コミ

細かいところまでいろいろと気を使ってくれていたので、本当にしっかりとした業者であると感じました。そして全体の時間もほとんどかからずあっという間に終わり、何もトラブルも起きませんでしたので、とてもほっとしました。

 

そもそも不用品回収業者とは

不用品回収業者とは、生活の中で不要となったものを回収し、処分やリサイクルをしてくれる民間業者のことです。

一般的に不用品回収業者になるには「一般廃棄物収集運搬業の許可」「産業廃棄物収集運搬業の許可」「古物商の許可」の3つの資格があります。

「一般廃棄物収集運搬業の許可」とは一般家庭から不用品を回収するための許可、「産業廃棄物収集運搬業の許可」は法人から不用品を回収するための許可、「古物商の許可」は回収した不用品を買い取る許可のことです。

中でも市町村の許可が必要な「産業廃棄物収集運搬業の許可」は一番取りづらいと言われています。

と言うのも、もともと不用品回収業者が行っている事業は市町村などの自治体が行っているもので、簡単に業者に許可を出してしまうと公共事業の利権に関わるのです。

また「産業廃棄物収集運搬業の許可」は大きな不用品を扱うことも多く不法投棄などに繋がる可能性もあるため、簡単に取ることのできない資格となっています。

逆に言うと、これらの資格のある業者は自治体からも認められている信用できる業者だと言えるでしょう。

▲目次へ戻る
▲おすすめの不用品回収業者3選へ戻る

トラブルに注意!悪徳業者の特徴4つ

数多く存在する不用品回収業者ですが、その中には高額な料金を請求する悪徳業者も存在しています。

不用品回収において悪徳業者と消費者間でのトラブルは年々増加傾向にあり、多くのトラブルの事例が報告されています。

下の図は環境省がホームページにアップしている無許可で不用品回収を行う業者の代表的な4つの特徴です。

環境省はこれらの特徴に当てはまる業者は悪徳業者の可能性が高いとして注意を呼びかけています。


出展:環境省

  1. 町中を大音量のスピーカーで巡回する業者
  2. 空き地で無料回収を謳う業者
  3. チラシを配布する業者
  4. インターネット上のバナー広告で宣伝する業者

これら4つの特徴以外にも悪徳業者かそうでないか見分けるヒントがあります。

それは先述しましたが廃品回収や買取に関する許可を持っているかどうかです。

環境省が平成23年5月に発表した不用品回収に関する調査によると、不用品回収業者を利用したことのある人の中で業者が許可を取得しているかどうか知っていたか、という質問に対して「分からなかった」と答えた人の割合はなんと84.5パーセントでした。

許可の有無までチェックする人は少数派であることが分かりますが、許可を取得しているかどうかは悪徳業者かどうか見抜くために非常に大切なポイントになります。

また、同じ調査で「不用品回収においてトラブルに巻き込まれたことがある」という人は2.9パーセント。

高い割合ではありませんが、トラブルに発展してしまう人も確かに存在していますので注意が必要です。

もちろん悪徳業者の取り締まりは行われていますが、まだまだ完全ではないのが実情。

自分の身は自分で守れるように、しっかりと見極めることが大切です。

個人情報の流出に注意

不用品の中にはパソコンやタブレットなど個人情報のデータが含まれているものもあります。

不用品を回収してもらう時には必ず個人情報を消してから業者に渡すようにしましょう。

パソコンの個人情報はHDD(ハードディスクドライブ)に保存されていますので、不用品として回収してもらう時に取り出しておくのが安全です。

また、部屋の片付けなどを依頼する際にも住所が書かれている書類などが他人の目に触れてしまう可能性もあります。

個人情報が書かれている紙類は黒いペンで塗りつぶしたり、破いてから捨てるように気をつけましょう。

個人情報が漏洩すると、ダイレクトメールが頻繁に届くようになったり、架空請求が届いたり、自分のIDを勝手に使用されてしまったりとさまざまな被害が起きてしまいます。

個人情報の取り扱いについては、不用品を預ける側も注意するのがベストです。

そのほかに、不用品回収業者の選び方について詳しく知りたい方はコチラから確認してみましょう。
「はじめて不用品回収業者に依頼する時に知っておきたいポイントまとめ」

▲目次へ戻る
▲おすすめの不用品回収業者3選へ戻る

横浜の不用品回収業者一覧(アイウエオ順)

Ecoearth(エコアース)

ホームページ https://www.e-ecoshop.com/
営業時間 年中無休 平日9時〜19時 土日9時〜18時
対応エリア 神奈川県、埼玉県、東京都、千葉県(一部地域を除く)
見積もり料金 無料 ◯
即日対応 可能 ◯
買取サービス 可能 ◯
損害賠償保険 加入 ◯
許可証 神奈川県公安委員会古物商許可証第452600003996号産業廃棄物収集運搬
東京都 許可番号第13-00-149547号
神奈川県 許可番号第01403149547号
千葉県 許可番号第01200149547号
埼玉県 許可番号第01100149547号
解体工事業
東京都知事(登-22)第1865号
神奈川県知事(登-22 )第958号
料金体系 回収金額
ノートブックパソコン 1000円
窓用エアコン 3000円
テレビ37インチ以上 7500円
冷蔵庫400リットル以下 7500円 など

おすすめポイント

顧客対応2万件以上!神奈川県ナンバーワンの実績を誇る不用品回収業者です。

ホームページの不用品回収個別表を見ると他社よりも2割〜5割安くなっているのが分かります。

期間限定で金額が1万円以上の場合10パーセントオフにしてくれるサービスや、WEB申し込みで1000円引き、知り合いを紹介すると1000円引きなど割引サービスも豊富です。

カゴ車や軽トラックプランなどの定額プランも充実しており、カゴ車パックならたったの12000円で不用品回収ができてしまいます。

定額パックでしたら、事前の片付けは一切必要なくスタッフの方が1から全て片付けをしてくれますよ。

エコアースは900坪の倉庫を所有しているため、大量の不用品にも対応できます。

不用品回収と買取に加え、法人向けの片付けや遺品整理も行なっていますので、遺品整理をする中で買い取れるものは買い取ってもらう、など一度に部屋が片付きますよ。

また、神奈川県藤沢市でリサイクルショップも経営していますので、直接そちらに荷物を持ち込むことも可能です。

エコアース
公式サイトはこちら

 

エコエコ

ホームページ http://www.sat-kataduke.com/
営業時間 年中無休 9時〜21時
対応エリア 神奈川県、東京都、埼玉県、千葉県(他地域は要相談)
見積もり料金 無料 ◯
即日対応 可能 ◯
買取サービス 可能 ◯
損害賠償保険 要問合せ
許可証 古物商 神奈川県公安委員会 第451350005330号
料金体系 リーズナブルプラン 17800円
スタンダードプラン 42800円
プレミアムプラン 79800円

おすすめポイント

エコエコは本記事でも紹介しましたが「古物商の許可」を取得している不用品の回収を許可された業者です。

特にエコエコは汚れている家具や、まだ開けていないお酒など買い取れるものの幅がかなり広いので、元々の見積もり42万から買取金額を引いて15万程度まで安くなったという実例も紹介されています。

また、本や雑誌などの不用品は資源ごみとして無料で回収してもらえます。

東京、神奈川、千葉、埼玉でしたら即日対応してもらえますし、地域によっては問い合わせの電話から最速30分で駆けつけてもらえますよ。

対象エリア外でも相談すれば対応してくれる場合もありますので、エリア外の人も諦めずに問い合わせてみてください。

買い取った不用品をリサイクル製品として海外に輸出することで、低価格でのサービスを実現しています。

業界最安値に挑戦中で、電子レンジは980円〜、洗濯機は1980円〜、テレビは1580円〜引き取ってもらえますよ。

不用品回収にあまりお金をかけたくない人は、ぜひエコエコに相談してみてください。

エコエコ
公式サイトはこちら

 

エコステーション

ホームページ https://www.eco-st.net/
営業時間 9時〜18時 水曜定休日(その他定休日はホームページのカレンダー参照)
対応エリア 神奈川県全域、東京都全域
見積もり料金 無料 ◯
即日対応 可能 ◯
買取サービス 可能 ◯
損害賠償保険 要問い合わせ
許可証 古物商許可証
神奈川県公安委員会 第451460004636号
産業廃棄物収集運搬業許可証
東京 第13-00-178212号
神奈川 第01400178212号
料金体系 SSパック(〜1R) 15000円
Aパック(〜1K) 25000円
Bパック(2LDK) 50000円
Cパック(3LDK) 87500円
(2018年8月現在20パーセント引きのキャンペーン中)

おすすめポイント

横浜市を中心に他社よりも1円でも安い不用品回収のための努力を続けている業者です。

もともとの料金も非常にお手頃ですが、さらに20パーセントオフのセール、早割の10パーセントオフ、エコ割最大20パーセントオフなどのサービスを併用することができ、なんと最大50パーセントオフでの利用が可能です。

エコ割とは、お客さんがエコステーションに協力をすることで得られる割引で、例えば当日不用品回収の手伝いをしたり、見積もり後すぐに契約をしたり、依頼が総額1万円以上だったり、時間指定をしない場合に受けることができます。

他社よりも少しでも高い場合は、相談すればさらなる低価格を検討してくれます。

クレジットカードも利用することができますので、大変便利ですね。

また、家具家電、骨董品、ゲーム機などは買い取ってもらえ、他社では有料回収になっているような再販可能な商品も無料で買い取ってもらえます。

売れそうなものも、売れなそうなものも全部一気に片付けてくれる頼りになる不用品回収業者です。

エコステーション
公式サイトはこちら

 

エコゼスト

ホームページ http://www.wisest.jp/
営業時間 9時〜18時 水曜定休日(その他定休日はホームページのカレンダー参照)
対応エリア 神奈川県全域、東京都全域
見積もり料金 無料 ◯
即日対応 可能 ◯
買取サービス 可能 ◯
損害賠償保険 要問い合わせ
許可証 古物商許可番号
神奈川県公安委員会  第451460004636号
産業廃棄物収集運搬業許可証
東京 第13-00-178212号
神奈川 第01400178212号
料金体系 (回収例)
テレビ 2000円
洗濯機 無料
食器棚 無料
プラケース 100円
ソファ 2000円

おすすめポイント

不用品を買取または回収してくれる業者です。

リサイクルやリユースできそうなものは無料で回収してもらえることもありますよ。

また、メールやラインで頼める宅配不用品回収も行なっています。

やり方は非常に簡単で、不用品をダンボールに詰めて宅配便でエコゼスとまで送るだけ!不用品が届くと査定をしてもらえるので、あとは買取金額に同意すればその金額が振り込まれる仕組みです。

購入から5年以内であったり、保証書や取扱説明書がついていると高く買い取ってもらえますので、買取を考えている人は参考にしてみてください。

また、本記事でも不用品買い取りの際のパソコンの個人情報について触れましたが、エコゼストでは指定の処理場で破壊処理を行うことで個人情報を徹底的に抹消してくれるので、安心して任せることができますね。

口コミでも「思ったより高く買い取ってもらえた」「対応も速く、アドバイスもしてもらえた」という喜びのコメントが多く寄せられています。

エコゼスト
公式サイトはこちら

 

処分屋 シンセイ

ホームページ http://www.okatazuke.net/
営業時間 8時〜21時 水曜定休日
対応エリア 神奈川県、東京都、静岡県、山梨県
見積もり料金 無料 ◯
即日対応 可能 ◯
買取サービス 可能 ◯
損害賠償保険 加入 ◯
許可証 産業廃棄物収集運搬業 第136720号
古物商 第452740007937
関東陸運局認可/軽貨物運送事業登録法人
遺品整理士認定 第ISO5081
遺品査定士認定 第AMO1180
Yahooオークションストア正規出店企業
佐川急便正規協力会社
料金体系 軽トラ スーパーライトプラン 19000円(屋内ゴミ)
1トントラック ライトプラン 30000円(屋内ゴミ)
2トントラック ミドルプラン 45000円(屋内ゴミ)

おすすめポイント

リサイクルと不用品回収のエキスパート、シンセイ。

粗大ゴミの回収、遺品整理、ゴミ屋敷の片付け、オフィス事業ごみの処分、コンテナ倉庫内の片付けなどさまざまな事業を行っています。

シンセイの安さの秘密はリサイクル品と廃棄物を素早く正確に見分けるスキルにあります。

プロが正確にリサイクル品と廃棄物を見分けることで廃棄物の量が減り処理費が抑えられ、リサイクル品はまた新たな商品となり市場に出回ることとなります。

さらにすごいのは、廃棄物となり処理されたものは全てマニュフェストを取得し過去10年間すべてのものを保管。

マニュフェストとは不用品回収業車が不用品を処分した際に受け取るレシートのようなもので、不法投棄をせずに法律にしたがって適切に処分されたことの証明となります。

また、不用品を回収する際など作業時には、近所への配慮などもしっかりと行ってくれます。

作業前には近所への挨拶なども行ってくれ、どうしたら近所の人に不快感を与えないか、そこまで配慮して作業を進めてもらえます。

処分屋 シンセイ
公式サイトはこちら

 

JAPAN ACE(ジャパンエース)

ホームページ http://www.japanace.net/
営業時間 年中無休 7時〜21時
対応エリア 《 横浜市 》
緑区、都筑区、港北区、保土ヶ谷区、神奈川区、旭区
《 横浜市 》
戸塚区、西区、中区、瀬谷区、青葉区
《 川崎市 》
多摩区、宮前区、高津区、麻生区
(東京都多摩地域などにも対応可能、詳しくは要問合せ)
見積もり料金 無料 ◯
即日対応 可能 ◯
買取サービス 可能 ◯
損害賠償保険 要問合せ
許可証 古物商許可証 神奈川県公安委員会許可 第451420004724号
料金体系 基本料金(2000円〜)+回収料金
液晶テレビ43インチ以上 〜5000円
自転車 1000円
炊飯器 300円
など

おすすめポイント

「小回りNo1」を目指している不用品回収業者、ジャパンエース。

横浜出身、音楽鑑賞が趣味の隠地さんとその仲間たちが臨機応変に対応しあなたの不用品の悩みを解消してくれます。

サービス内容は不用品回収、粗大ゴミ回収、遺品整理、引越しなど、さまざま。

ジャパンエースの威力は回収料金の安さです。ノートパソコンは500円以下で、傘は200円、椅子は1000円で回収してもらえ、製造から3年以内の電化製品は買取もしてもらえます。

スタッフの人の親切で丁寧な対応も好評で、作業のクオリティーも高いです。

アットホームな業者だからこそお客さんの状況に柔軟に対応してもらえます。

ホームページには回収料金が細かく載っていますので、事前にどれくらい料金がかかるのか見極めることもできますね。

軽トラパックや積み放題パックなど、パック料金も用意されています。

細いところにまで目を配ってくれる優良業者です。

ぜひ対象地域の方、不用品回収に関して困っているなら、ぜひホームページをチェックしてみてください。

ジャパンエース
公式サイトはこちら

 

不要品回収リサイクルセンター

ホームページ http://www.eco-rc.com/
営業時間 年中無休 24時間営業
対応エリア 横浜市内 及び近郊
見積もり料金 無料 ◯
即日対応 可能 ◯
買取サービス 可能 ◯
損害賠償保険 加入 ◯
許可証 神奈川県公安委員会 第451360019861号
料金体系 品物によって異なるため要問合せ

おすすめポイント

出張見積り無料!役所で回収してもらえないものも回収してもらえる!それが不要品回収リサイクルセンターです。

もちろん良品は買取してもらえ、料金から割引してもらえます。24時間営業なので、思い立ったらすぐに問い合わせをすることができますね。

また、作業中ずっと立会いが難しいお客さんは、作業スタッフにそれを伝えれば作業終了時のみの立会いでもOKの場合もあります。

また不要品回収リサイクルセンターがすごいのは、買取・回収した不要品の95パーセントをリサイクルに回しているところです。

廃棄物は全体のわずか5パーセントなので、その分費用がカットされお客さんに還元できるという訳なのです。

個人向け不要品回収も、店舗の不要品回収も、オフィス家具回収も行っています。

リサイクル率が高いので、エコへの意識が高い人は環境に優しい不要品回収ができるので嬉しいですね。

ホームページには不要品回収の具体的な流れも載っています。

気になる人はぜひお問い合わせを。

不要品回収リサイクルセンター
公式サイトはこちら

▲目次へ戻る
▲おすすめの不用品回収業者3選へ戻る

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は横浜の不用品会社についてご紹介していきました。

それぞれの業者にそれぞれの特徴がありますので、ぜひあなたのお気に入りの業者を見つけスッキリ不用品を処分してみてくださいね。

最後までお読み頂きありがとうございました。